V6のコンサートに行きました

V6 LIVE TOUR 2017 The ONES名古屋公演に行ってきました。 私が参加したのは11日・12日の公演で、まだ見終わって3日しか経っていないわけですが、既に遥か昔のように感じるし、現実ではなく夢の中の出来事だったようにさえ感じる。過去のコンサートDVDを今ま…

ドルビーアトモス体験記

ドルビーアトモス。ぶいオタが突如「ドルビーアトモス」という謎の単語に出会ったのは、1年以上前に遡る。20周年記念コンサートのブルーレイに、日本人アーティストでは国内初となるドルビーアトモス機能がつくとのこと。どるびーあともす。ドルビーアトモス…

新曲の発売が決定しました

新曲きたああああああ!!!!!!! natalie.mu とんがりコーンのCM曲として突然「ハナヒラケ」が登場したり、プリンスホテルのCM曲として突然「足跡」が登場したり。昨日も4月ー5月期のNHKみんなのうたで「太陽と月のこどもたち」という新曲がラインナップ…

三宅担の2016年のこと

あけましておめでとうございます。 2015年はV6を(再び)好きになった年でしたが、2016年はV6に会うことの出来た年でした。滝沢歌舞伎、MURDER for Two、ビニールの城、ドリームフェスティバル。ほぼ1公演のみなので決して多い回数ではありませんが、ゴンザ…

アイドルが結婚するということ

中高生の頃以来、アラサーになってからジャニオタを復活した私が、初めてじっくりと「自担の結婚」というものについて考えをめぐらせたのは、TOKIOの国分太一さんが結婚した時だった。そっか、自担が突然結婚を発表するかもしれないんだ!と自分に置き換えて…

ドリフェスに行ってきました

歌って踊るV6を、ついに生で見ることが出来ました。10月23日(日)、代々木第一体育館で行われたドリームフェスティバルにて。 natalie.mu コンサートがないと悲しむ日々に突然舞い込んだニュース。まさかのフェスの出演。それでも歌い踊る6人が見たくて見…

ビニールの城観劇記録

ビニールの城を観て来ました。舞台演劇に明るくない上に文章表現も乏しい私が感想なんぞを残すのは正直大変憚られるのですが、せっかくなので感じたことを残しておきたくてブログを開きました。 森田さんはV6を知れば知るほどに魅力を感じる人だなぁと常々思…

今更Coming Century Tour Around Asia 2001を買いました

買ったんですよ。 honto.jp 何これ~~~!!!!めっちゃ良いーー!!!!!中古でとんでもなく安いお値段で買ってしまったけど定価でもまだ安いぐらいや!!!ってぐらい良いです。当時貧乏な中学生だったので、雑誌は買えても書籍までは手が届かず買わず…

みやけけん(37)という衝撃

三宅健さん、37歳のお誕生日おめでとうございます。 スーパーロングブランクのある私でも、さすがに「アラフォーの三宅健」は感慨深いものがありすぎる。私が最初に好きになった頃の健くんは17歳。20年前かよ!中学1年生の頃にお互いに健くんのファンである…

ヒメアノ~ル初日鑑賞記録②

ネタバレ注意。まだ1回しか観てないし、その感想は数日前に既に書いたのだけど、読み返すとなんかもう全然違うwどうしても毎日色んなことを考えて色んな思いに行き着くので、思い切って2回目の感想文を書いてみる。また後で読み返したら違う、と思うんでし…

マーダー・ヒメアノ~ル初日鑑賞記録

マーダー、ヒメアノ~ルのネタバレありですご注意を。 ●2016年5月26日(木)MURDER for Two初日 念願の坂本ミュージカル初体験。関西在住なので、せっかく近くでやってくれるし観に行きたいな~!と思っていたところ、運良くチケットが取れたので行ってきま…

初現場が滝沢歌舞伎だった三宅担の話

2015年の秋頃にV6のファンクラブに加入した私。出戻り後の初現場は三宅さんに…!と心に決めておりました。だからオーチャード坂本もフォエプラ博もものすごくものすごーーく見たかったけど、ファンクラブ申し込みをスルーし、2016年もみんなに会いたいと色ん…

V6 LIVE TOUR 2015 DVD&Blu-rayの感想

井ノ原快彦さん、ヱビスビールのCM決定おめでとうございます。ビール大好き人間の私は、グループから2人目となるビールのCM決定情報に大変心踊り、今までビールはどんな会社のどんな商品も大歓迎スタイルでしたが、これを機に「ビールはサッポロ派」と心を決…

ファンの夢を叶えるアイドル、三宅健

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。 V6のファンを復活して早半年。主に三宅健さんを追いかける中で、改めてアイドルの凄さをまざまざと見せつけられて驚くことがたくさんあります。その中でも特にすごいな~と思うのが、ファンの気持ちを汲…

V6のコンサートに魂をもっていかれた話

12/5(日)、WOWOWで放送されたV6の20周年記念コンサート「V6 LIVE TOUR 2015-SINCE1995 ~FOREVER-」オーラス公演を見た。 以前にも書いたが、私は今年の夏に出戻ってきたばかりのド新規なので、今年のコンサートには1公演も行けなかった。ツイッターでひたす…

2015年11月1日

V6デビュー20周年、本当に本当におめでとうございます。 20周年アニバーサリーツアー。夏に出戻ってきた私ですので、もちろんFC枠でチケット発売があった頃には頭に「V」も「6」もない状態でしたし、一応ローソンチケットの一般抽選には参加しましたが、モチ…

ジャニヲタとブログの歴史(さるさる日記からはてなダイアリーへ)

さて、2015年の今になってジャニヲタを復活したアラサーの私であるが、2000年前後のジャニヲタ当時も、既にインターネットの世界にいた。ジャニーズ界でいうと、ちょうど嵐がデビューして、今の関ジャニ∞・KAT-TUN・NEWSあたりのメンバーがJr.界のトップに君…

V6の音楽に甘える毎日のこと

出戻りの私の中のV6は最初の5年で歴史が終わってしまっていたため、猛スピードで15年を遡っている真っ最中なのだが、とてつもない楽曲の良さにやられまくっている。かっこいい曲、かわいい曲、楽しい曲。色んな曲があるが、そんな中でも私がよくお世話になっ…

三宅健に辿り着くまでの遠まわり

2015年夏、V6というグループにどハマりした。それはあまりにも突然やってきた。7月に放送された「THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ。」のV6メドレーが自分の周りで好評であり、ちょうど録画していたものを確認したところ、「確かに良いな」と感じたものの、そこか…